読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の北極星

心静かで充足した生活を。

海藻の【クロメ】って知ってますか?

おうちごはん 写真

夕御飯シリーズ。

鶏肉といろいろ野菜のトマト煮込み、クリームチーズ入りのハムポテサラダ、葱とクロメの御味噌汁。

f:id:itosau:20161219112541j:plain

ハムポテサラダにクリームチーズを入れると食べごたえがあるなぁ。

クロメは大分南部で取れるかなりとろみの出る海藻。本当はお味噌汁に入れるよりも茹でてお醤油を垂らして混ぜてごはんに乗っけてモリモリ食べることが多い食材。見た目は黒くて細く切ってあるから昆布みたいだけど昆布の味じゃないし、ひじきや茎ワカメとも全然違うし…不思議な海藻。とろみの中にかなりコリコリした食感と独特の風味。これは磯の香りといえばいいのかなぁ。食べる地域は大分の中でも限られているので、同じ大分の中でもその存在すら知らない人も多い食材です。

乾燥ワカメ的に使えるので、お味噌汁に入れるのが便利で使っちゃう。

次の夕御飯は、せせりと玉ねぎとにんじんのガーリック炒め、茹でスイスチャード、うちわ海老とかぶの御味噌汁。

f:id:itosau:20161219112602j:plain

せせりは鶏の首のお肉のこと。この時は親鶏のだったからか固かったです…せせりは元々弾力が強い部分なので、固いと食べにくいから、若鶏のを選んだ方がいいみたい。

うちわエビはダシがでてとても美味しいけど、お椀に入るくらいの大きさだと身は少ないから、見た目ほどではなかったのが残念(´・_・`)。

あとはスイスチャードはおもしろいかな。ちょっと年配の人には「ふだん草」という方が馴染みがあるかもしれない。小松菜とほうれん草の間みたいな感じでアクもなく食べやすいです。カラフルなので食卓に乗せる時に見た目が華やかで嬉しくなります。

f:id:itosau:20161214204507j:plain